初心者でもスグ分かる!プロテインナビ

2011年01月02日

吸収時間を考える

一度分解・吸収されてから利用されるということはつまり、ある程度の時間が必要という事になります。
タンパク質は摂った量だけではなく、吸収される効率や吸収されるために必要な時間も考える必要があるわけです。

筋肉がちょうどタンパク質を欲しがっている時に間に合うようにしてやることが大切です。
前の項目でも触れた通り、プロテインは普通の食品に比べて短時間でスムーズに吸収されますが、吸収時間などを考えて飲めば更に大きな効果が期待できるでしょう!


posted by プロテイン太郎 at 07:00| Comment(0) | プロテインの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。